アフィリエイトを1から勉強したい。

誰かに直接指導をもらえる環境がを望む。

先行投資は少なくしたい。

理想は無料で教えtくれる環境。

情報商材も本(書籍)も購入しない。

全てを独学で実践する人も中にはいる。

しかし、2018年2019年には多くの人が限界を感じた事象があった。

それが、SEO対策。

コンテンツの質とは何か?

人が求める情報とは?

サイトやブログで稼げるジャンルとは?

初心者にオススメの稼げるネタ!

こんな言葉に翻弄されている人が多い。

でも実際にそんな探し方で稼ぐ道にたどり着く人はほぼゼロ。

これが現実だと持った方が良い。

アフィリエイトはビジネスである。

あくまでただ単に作業をやっていれば勝手に報酬が入ってくる事ではありません。

私が無期限講座で教えている中で相談が多い内容をご紹介していきます。

アフィリエイト無料コンサルがない?

まず多くの人がやっていることは検索。

ネット上でたくさんのキーワードを使って募集している記事を探す。

しかし、最近は無料となると、出てくるのはメルマガ登録ばかり。

メールアドレス登録と指導の違い

あくまでメールでの講座は一方通行。

現在の自分の悩みが書かれているかどうかは不明。

さらに、情報はいつ更新された内容なのかも不明。

その言葉の先には結果として、今必要な情報は見つかるのか?

私もかなり前にメルマガを実践していた時期がある。

しかし、数ヶ月やっていた中で、完全に一人よがりの情報であると疑問を持つようになった。

結果、人に寄り添うサポートはできない。

こう思って、すぐに辞めた。

誰のための活動なのか?

完全無料のサポート。

もしこのような内容が実在したら何を最初に考えなければいけないのか?

この答えは、誰が得をするのか?

ネット上でも現実でも同じ。

ノウハウや知識、知恵は全てお金に変わる。

塾で教える先生には月謝が支払われる。

ライティングをする人にはその作業量が支払われる。

でもこれらの投資の先には、さらに大きな利益が生まれるから実践されている。

会社は、全てが投資。

初回には安い(又は無料)のお試しを提供する。

このビジネスはよくある。

でもその先には、定期便などの購入という条件を作って一定の額を稼いでいる。

ではこの無料のコンサルにおける価値は誰がどんな得をする?

この答えを考える必要がある。

消費者や個人だけが得をするサービスを探している。

こんな話が本当にあるのか?

あるはずがないと思うのが当たり前のこと。

アフィリエイト無料コンサルに近い存在

では自分で作業をしながら何かミスを探したりする方法は無いのか?

この時に意識する選び方を解説していきます。

コンサルの代わり

もしどうしても無料という点にこだわっているなら、その仕事に近い内容が1つだけある。

それは、セミナー。

初心者向けの無料セミナー。

このような内容を開催している法人、企業、会社は存在する。

しかし、この場合もそんな簡単にすべてをまとめて教えているということはない。

仕事をする。

この行動の先には必ず相手に利益がある事を前提として活動する。

だったらどんな感じの仕事が行われているのか?

無料セミナーの先

当然会社や企業が指導やコンサルをするという事は、この顧客が欲しい。

つまりは、相手に接触できるチャンスを求める。

リアル版を作り出す。

これだけで、同じ解説をする内容も直接知りたいユーザー向けに声を届けることができる。

こうしたことで、自分たちの持つ高額コンサルティングを売り込むチャンスを作り出す。

他にも商品を販売する事も可能になる。

教材や情報商材の販売をする事も可能。

コンサルティングを受けた過去の実績を見せるためにうまくいった成功者を呼ぶ。

こんなやり方もある。

未来をイメージさせる。

こんな集客の方法を実践するからこそ、無料である。

この考え方をイメージしていないと何も得るものがないという現実になってしまう。

アフィリエイト無料コンサルをやらない理由

私自身ももちろん無料のコンサルはやる気がない。

その理由は簡単だ。

自分の仕組みを無料で提供するほど安い仕事をする気がない。

安いものを求める人の心理

私はアフィリエイトという内容を人生の中で多くの人が経験するべきだと思っている。

それは、いかに商品が安い物でも売るためにはスキルが必要。

この現実を知る事ができるから。

ただ単に記事を公開するだけでは、売れない。

生活が成り立つような報酬も期待できない。

楽をする。

この文字を使えば、所詮その程度の情報しか手に入らない。

これが現実だと強く心に刻むことが大事。

それができない人には基本的に何も手にすることはできないと私は思っている。

パートナーになる事はできない

タダで何かをしてもらい、自分だけ得する状況を作りたい。

もし相手がそう望む時、あなたなら、その依頼を受ける?

そもそもその人が好きかどうかも不明。

どの程度詳しいのかも分からない。

プロフィールも表面的な文字でみただけ。

この状況で信頼をすることはできますか?

私には無理です。

自分に対して多少なりとも対価を支払ってもらったらどうでしょうか?

この時点で、商品を購入した顧客。

だったら、何も知らない人でもきちんと手法や答えを届けたくなりますよね。

いきなりタダで情報だけよこせ!

こんな答えの求め方をしている時点で、その先は見えているのではないでしょうか?

その心が相手に与える影響もよく考えておくことが大切だと私は伝えたい。

売れるスキルを身につける

アフィリエイトでつける力は、Webマーケティングの基礎になる。

アフィリエイトはあくまで一過性の信用のための成果。

私はこのように考えている。

そして、将来は、aspを使う必要がない状態になる。

これが本来アフィリエイターが目指すべき方向性。

自分で会社を立ち上げる。

そして、その先には、地元の会社をきちんとネット上でビジネスが可能になる情報を提供する。

こういう内容を本気で考えられる人が生き残ってる。

騙されたはもう古い

私も以前に知識がない事で多額の報酬を誰かに支払ったことはある。

でもそれは絶対に失敗だけでは終わらない。

時間差でメリットになることが起こり始める。

もしあなたが過去にコンサルタントを名乗る人に騙された。

こんな経験があるなら、そのことをきっかけに無料を求めるのは意味がないと伝えたい。

その払った費用は、やはりその時に学ぶべきことがあったからこその経験。

それも1つの流れだったと思うことが重要。

結局は、人生は生き残るために失敗が必要になります。

記事の書き方もワードプレスの設定も結局は進化し続けている。

過去と同じままで実践することは難しい時代。

だったら、一番には行動。

そのためには、過去の失敗にとらわれるのが一番の損。

もっと先を見据える。

そして、一つでも多くの答えを自分なりに獲得していく。

そのために必要なメンターを選んでいくことが重要。

私は無期限で価値を提供

人は感情動物である。

もちろん、その時の気分が先になっていろいろな事を伝えてしまうかもしれない。

でもまた時間が経過したら、行動も言葉も変わることはよくある。

だったら、一番に時間をしっかり使う。

これが原点。

主たる目的であるネットビジネスを学ぶという情報提供を続けたい。

そのためにはどうすればいいのか?

費用がかかる意味と価値

人は人生の中で、さまざまな物にお金を使っている。

それはやはりその価値をお金で買っているからだ。

もしその価値がなかったと思ったらその商品を購入する機会は減っていく。

ネットでお金を稼ぐのは違う。

考え方は、Googleの意思を知る事。

そして、稼ぐ記事は自分の世界観を大切にすること。

これが稼げる人の持つ考え方。

こういう文字では全ては伝わらないと思っている。

だからこそ、あなたに直接具体的な事例を含めて情報を提供している。

これが私の行うビジネス。

こうした時間と手間と労力を使った内容を有料で提供することにおかしいと思うのは逆に疑問。

きちんと相手の知りたいに答える専門的知識。

seo対策などを会社向けに提供するスキル。

こうした者が直接あなたのサイトやブログを見て添削を行う。

完全に個別の指導というサポート体制。

この内容を求めているなら、じっくりその1つ1つの内容を見てください。

初心者向アフィリエイト無期限講座

主婦向アフィリエイト無期限講座

アフィリエイトコンサル(無期限講座)実践記