アフィリエイトで早く稼げるようになりたい。

早く一人前に稼ぐようになって今の環境や状況を変えたい。

自分の中で描く未来のイメージ。

情報的には不確定な内容も多い。

その中で、ビジネスである以上、投資は不可欠と決断をする。

だが、自分の中での金銭感覚は本当に正しいのか?

今これだけの金額を出す価値が本当にあるのか?

こんな悩みを持つ人に自らの教訓からの学びをご紹介していきます。

youtube動画でも解説しています。

https://youtu.be/a6CWZg5jQFE

アフィリエイトコンサルについてのその他の記事一覧

ブログコンサル料金失敗からの学び


ブログコンサル料金で初心者時代にハマった失敗体験記

私のサイトは、アフィリエイトを真面目に実践するための情報を配信する目的で運営しています。

サイト運営者は、Webconsul代表錦織大輝と申します。

これまでに経験してきた流れは以下の通り。

錦織大輝

2015年1月トレンドアフィリエイトアドセンスを実践。

2015年3月アドセンスで月収14万円を達成。

2015年9月物販アフィリエイトasp案件取り扱い開始。

2016年2月アフィリエイトコンサルティング開始。

2017年地域密着のseo対策業者,webマーケティングコンサルタント事業開始。

2017年10月、12月と東京池袋、新宿でアフィリエイトセミナーを開催。

2018年はアフィリエイターとしてもビジネスコンサルタントとしても、アフィリエイトコンサルタントとしても活動。

2018年4月アフィリエイトセミナー東京池袋開催。

2019年は法人向けコンサルティング活動を中心に事業を拡大。

2020年は新規プロジェクトを開始予定。

現在は主に、企業や法人に以下のようなサービスを提供しています。

adwords広告運用代行

LPライティング代行

YOUTUBE動画制作ディレクション

サイト制作

seo対策

Webマーケティングコンサルティング

サイトを制作し、集客、販売から会社の利益に貢献する。

これが本来のアフィリエイターとしてやっていくべき仕事。

情報的には魅力あふれるページがある。

今の自分でもついていけるのか?

気っと稼げるようになるための情報がもらえるはず。

初心者が誰かに教えてもらう時、多くが月収や年収という期待をする。

しかし、100人募集して100人全員が稼げるようになる世界ではない。

実績のある人が教えるとしてもその差はかなり激しい。

これはリアルなビジネスを見ても全く同じことが言える。

今回の記事では、アフィリエイトコンサル50万の価値の見極め方を以下の目次でご案内していきます。

アフィリエイトコンサル50万以上の価値失敗体験

アフィリエイトコンサル50万以上決断する注意点

アフィリエイトコンサル50万は不要な私の講座

私も2016年から個別(個人)に指導をしています。

しかし、正直今でも50万なんて高額な商品にするような価値がないと思っている。

その理由を含めて見極め方をご紹介していきます。

アフィリエイトコンサル50万以上の価値失敗体験

 

まず最初にご案内をしたいのが実際に私が個人コンサルという企画に60万円を投資した失敗体験。

実際に教えを受けた中で最もひどいと思ったのは別のケース。

しかし、この体験から私が自分で個別指導をやった方が良いと確信をしたのです。

50万以上の設定根拠に驚き

そもそも今あなたが気になっているコンサルの費用ってどうやって決目られていると思いますか?

この答えは、メール1通で月収1000万、100万の実例のため。

つまりは、実際にはいくらでも関係ない。

50万円で20名募集しても1000万円

30万円で33名以上募集しても1000万円

20万円で50名募集しても1000万円。

こんな感じで多くの人数を集めるかそれとも少ない人数で数字を優先するのか?

たったこの2つの選択で自分の裁量で決めている。

これが現実。

でもその金額を使ったほうは何か違うのか?

金額の違いは紹介手数料

実際に多くのコンサル実践者が行っている手口の一つに紹介制度がある。

他人のメルマガにおすすめの指導者として紹介してもらう。

もちろん申込者がいた場合にはその分の手当を支払う。

つまりは、その金額を受け取る分、払う先が増えるかどうか?

これが人数を少なく募集するからくり。

こんな裏側の事情を私たちは当時知るすべがなかった。

まさか、お金儲けの手法を実践するためのカモになっていたなんて。

こんな衝撃から、私はもう二度と高額と呼ばれる商品を見ることはなくなった。

 

アフィリエイトコンサル50万以上決断する注意点

 

こんな感じのキャッチフレーズ見たことありませんか?

募集期限は残り何時間

申し込み締め切り期限

追加募集のご案内

辞退、キャンセル。

何かの理由を使って人数を集める典型的な手法。

もちろんこの手の内容を見て、申込が間に合わなかったと思う人はラッキーだと思って申込を行う。

でもこれこそが、相手の手口。

時間も何も関係ない

私の行っている無期限講座には募集の期日はありません。

もちろん、決算等の時期から多少安くするという内容は出てくる。

これはネットビジネスだけでなく、多くのビジネスで本当に数多く行われている一般的な内容。

しかし、後になって同じような内容の強化版が高くなる。

こんなことを繰り返しやっていたら後にどうなる?

結果、消費者からこんな声が聞こえてくるようになる。

もう少し前の値段くらいがちょうどよかった。

誰もが本当にお金に執着してしまう。

結果、個人を助けるという感覚の前にお金を大きく手にするためにあの手この手を考える。

こんな小手先の手口や口実が必要になっているケースが増えている。

そもそもそこまでして作った資料や答えはいつまで使えるのか?

これが現在の私の講座を無期限対応している答えでもある。

SEO対策における大幅なアルゴリズム変化。

2018年、2019年は事情はどうであれ、こうした動きがかなり大きく影響を与えている。

現在もアフィリエイターとして活動している人はかなり減ったと思われる。

この理由は単純にサイトが消えたとか圏外に飛んで戻ってこない。

このようにSEO対策に対して現在の手立てが見つからない人たち。

こうなってしまう時、コンサルの期間が終了していたら?

あなたの手にしたノウハウはそこまで!

ジャンルも関係ありません。

達成した収益もあくまで一過性。

勉強した内容もまた次の関連した内容を自分で調べる?

こんなことをするスキルを得るために50万以上の対価を払うのはおかしいとおもいませんか?

 

アフィリエイトコンサル50万は利益の塊

 

正直コンサル生募集なんて活動をする中で成功している収益の大半は利益です。

別に資料を作成するのも大抵は自分で可能。

メールも自分で書きます。

運営してるサイトやブログに情報をパスワードロックさせて掲載。

たったこれだけで、参加した人に向けたサービスが完成する。

後はそのページを使って解説しているという形を見せるだけ。

追加して、動画で解説。

この程度の事を行ってる人があまりにも多い。

それ以外で言ってもPDF程度。

こんな簡単な内容だけで副業を行う人に対して50万が妥当と言うのはいささかおかしい。

元の情報も結果としては、使いまわしに近い状態。

更新もされることがほとんどない。

その価値も力も将来は不明。

こんな対象に私はお金を払い続けたと思うとぞっとする。

私がこれまでに目にしたり、周りから聞いた内容は以上。

そこで自分ならどうするべきか?

この答えが今の2019年、2020年にかけての活動なんです。

 

アフィリエイトコンサル50万は不要な私の講座

 

私のページにアクセスをして頂いている方にとっては嘘だ!みたいな金額。

ただ金額を目にしただけではその価値は伝わりにくい。

逆に安い時の方が結局は疑われる。

こんな変な風潮がある気がする。

私が目指すコンサルの形

私は現役で法人のコンサルティングを行っております。

結局は、個人がいくら活動しようと思っても法人が案件を出してくれないと困る。

ちょっとでも関心のある法人にどんな記事を書き、どういうアピールをするのか?

そのアフィリエイターの活動を私は具体的に伝えている。

こうした働きかけにより、アフィリエイトに対しての印象を良くしようと思っている。

ただ単にやり方に詳しいから教える様になれば良いのではない。

法人が活発になれば、その先には個人が扱うコンテンツも記事も増える。

集客する対象の業界や商品が増える。

これは、実際に3ヶ月、半年という時間を経過させると、その事業の活性化にもつながる。

つまりは、私が教えることにより、市場全体がネットでの個人と法人の懸け橋になっていく。

こんな未来を目指しているのです。

将来はあなたにも起業してもらって、今後はビジネスパートナーとしての戦略も相談したい。

日本全国ネットがあれば、さまざまな取り組みが可能な事を多くの人は知っている。

しかし、その具体的な活動は?

この答えが完全に見えていないからこそ、流れに任せている人が多いと言える。

だったら、もっと身近に自分がアピールできる環境を作り、どんどん行動するべき。

あなたにもきっと私の知っている事が伝わると、型ができてくる。

その先には、独立も視野に入れてほしい。

未来はまだまだ先に続いている。

ただ単に有料でお金をもらい、どこにそのお金が消えていくのか?

こんな流れは決して良い循環とは言えない。

もっとアフィリエイトに始まる大きな未来を考える。

そうすれば、結構どこからでも本当に活動が可能だと思える現実がある。

収入が入って遊んで暮らすだけが目的の人とは違う。

私はこれからもますますアフィリエイトが世の中の集客ツールにふさわしいと多くの人に伝えたい。

その根底にあるネタが私の気持ちを引き継いだ受講生の活動。

私自身の教えた内容がより多くの検索の結果に反映されていく。

今日も自分のサイトを誰かが利用してさまざまな感情を持つ。

そのネタは新しい物ばかりではない。

昔からある内容でも全く問題はない。

ただただ外注とか騙された、詐欺だと騒ぎ立てる。

こんなレベルの低い環境から抜け出してほしい。

きちんと仕事として考えよう。

アドバイスを受ける事の意味と価値。

アドバイスをする側の意図。

このように仕事は相手の考え方とのすり合わせも非常に大切になってくる。

ある意味時間がかかる人はいるかもしれない。

でもこれは一般の会社のサポートを受けるのも同じこと。

毎日同じことをやっている中でも吸収力の差がある。

これがその人の価値か?

そうではない。

ほぼすべての人に同じようなスキルになってもらう。

そのために嘘ではない、本音でかなりきつい言い方になったとしてその人のためにお話をする。

結果、このように向き合う環境があるのか?

費用も高く、組織も大きな会社が募集したはずの実態は?

もしあなたが商材や情報商材を扱うような会社の企画に興味を持つならそれも一つの学びの場。

人生には、必ず他人の話を信じる人と疑う人がいる。

でもそれぞれが何か違う視点で意見を持つからこそ、全く違う意見が生まれている。

正しいから間違っているのか?

この答えを確かめるのはやっぱりあなた自身です。

高校、大学と学校という環境で学んできた基礎とは全く異なる分野。

こう思ったら、少しでも楽しんでもらえると嬉しいです。

人生の経験に無駄はない。

モチベーションなんて人によってムラがあるのが当然。

だったら何度でも這い上がる時に助けてあげればいいのではないのでしょうか?

何度転んでもその都度助けてあげる。

これも一人が立派に成長するために必要な体験。

でも方向性は一つだ。

目指すは自分が起業、独立を果たす事。

その時期にはまた違う悩みが出てくる。

やはり人生は常に知るべきことが出てくる。

全然自分が意識していない時に与えられた情報の価値は未知数。

頭がついていかない。

でもある頻度を超えて接触していると自分の目も耳も頭も慣れてくる。

むしろそのことに対してスムーズに頭に入ることが増えてくる。

こんな感覚を思い出してほしい。

決して難しい事を学ぶのではありません。

確実に意識していただきたい事。

それは、自分がやらなければいけない。

当然ですが、誰が何人で教えても作業をするのはあなた。

どんなに頭にノウハウや知識を詰め込んでも作業をしないままの自分では何も変わらない。

単純に、自分がやっていける!

こう思うなら全力で駆け抜ける心の余裕を考える。

ある程度の費用で支払いを済ませる。

これが将来の自分の悩みや苦しみを経験した時に気が楽ですよ。

私は以下のサイトで具体的なコンサル費用をご案内しています。

アフィリエイトコンサル(アドセンス物販併用サイト)実践記